2014年2月22日

FFFTPを使いやすくする設定

FTPソフトにFFFTPを使う際は、ビューワにTeraPadなどのテキストエディタを登録しておくと、さらに便利になります。

ベクターのFFFTPのページからダウンロードします。

インストーラを実行してインストールします。

FFFTPを起動します。

「新規ホスト」でサーバのFTP環境を設定します。

「オプション」メニューの「環境設定」を開きます。

「ビューワ」タブを開いて、「ビューワ2」の右側のボタンをクリックします。
テキストエディタの実行ファイル(下図の例ではTeraPad.exe)を参照して「開く」
「ビューワ2」にTeraPad.exeが追加されたことを確認して、「OK」。
    これで、FFFTP上でTeraPadを指定してファイルを開くことができるようになります。